Orico Card THE POINT(オリコカードザポイント)の特徴をリサーチ!

ポイントを貯めることに特化しているクレジットカード。

それが「オリコカード・ザ・ポイント」です。

そんなオリコカードザポイントを作ってみたいと考えてはいませんか?

中には一体どんな特徴があるのか知りたいと思っている方もきっといると思います。

ここではオリコカードザポイントについて詳しくご紹介していきますね。

オリコカードザポイントを持って、今日からあなたもポイントをザクザク貯めてみませんか?

オリコカードザポイントの特徴

それではまず、オリコカードザポイントの特徴からご説明していきますね。

オリコカードザポイントの詳細は以下の通りです。

年会費 無料
入会資格 満18歳以上の方(高校生不可)
追加カード 家族カード・ETCカード
利用限度額 10万~300万円
ポイント還元率 1%~
ポイント有効期限 1年間
付帯保険 カード紛失・盗難保険

では、さっそくポイントが貯まりやすいと人気のオリコカードザポイントにはどのような特徴があるのか見ていきましょう。

オリコカードの特徴については、下記サイトを参考に執筆しています。

全部ぶっちゃけます。オリコカードの評判を調べてみた!

通常時のポイント還元率が高い

オリコカードザポイントは通常の状態であってもポイント還元率が1%になっています。

この還元率を現金に置き換えて考えると、100円につき1%ということになります。

そのためショッピングをしながらポイントをたくさん貯めていくことができますよ。

年会費無料の他のクレジットカードだと、ポイント還元率が1%未満というものがほとんどです。

そういったことを考えても、オリコカードザポイントはポイントを貯めやすいということですね。

入会後6ヶ月間はポイント還元率が常に2%

オリコカードザポイントは通常でもポイント還元率が高いのですが、入会後6ヶ月間はさらに還元率が高くなります。

入会した後は還元率が2%に上がった状態でカードを利用していくことができますよ。

ですからカードを無事にゲットしたら、入会から半年が経過するまでの間にたくさんカードを利用しておくとお得にポイントを貯めていくことができます。

カードを使うと同時にだんだんと慣れていくことができるので、初心者の方にもおすすめですよ。

ただし注意しなければいけないのが、ポイント還元率が2%に上がった状態で貯められるポイントは最大5000ポイント(50万円分)までということです。

それ以上になると通常の1%しかポイントを還元してもらうことができないので注意しましょう。

オリコモールでカードを利用するとポイント還元率が0.5%アップ

オリコカードザポイントには、会員限定のサイトがあります。

そのサイトが「オリコモール」です。

オリコモールでカードを利用すると、通常のポイント還元率1%に+0.5%を上乗せすることができますよ。

さらにそれだけでなく、買い物をする店舗によって0.5%~最大15%のポイントを還元してもらうことができます。

ですから最も低い還元率でも2%のポイントを還元してもらうことができますよ。

ちなみにオリコモールにはAmazonなども加盟しているので、そのようなネット通販をよく利用する方もぜひ活用してみてくださいね。

電子マネーのiDとQUICPay™を使うと便利

オリコカードザポイントの中には電子マネーのiDとQUICPay™が搭載されています。

これにより、コンビニやドラッグストアなどで時間をかけずに買い物を済ませることができますよ。

また、ポイントは月々の合計金額で付与されるので一度の会計額が少なくてもポイントを貯めることが可能です。

 

オリコカードザポイントの審査基準と審査難易度

ここからはオリコカードザポイントの審査難易度や審査基準についてお伝えしていきますね。

オリコカードザポイントを作ろうか検討中の方はぜひチェックしてみてください。

オリコカードザポイントの入会資格

オリコカードザポイントの入会資格は18歳以上の方(高校生を除く)となっています。

それ以外の内容は条件に含まれていないので、収入が低い方や学生・主婦の方などでも申し込むことができますよ。

オリコカードの審査難易度

入会資格からも分かるように、オリコカードザポイントの審査難易度はとても低くなっています。

例え雇用形態がアルバイトやパートであっても、ある程度の定まった収入があれば審査を通過しやすくなっていますよ。

「クレジットカードを持ちたいけど収入が少ないから審査に合格できる自信がない。」

という方も、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

オリコカード公式サイトはこちら

オリコカードザポイントのデメリット

最後に、オリコカードザポイントのデメリットについてお話していきたいと思います。

たくさんのポイントを貯めることができるオリコカードザポイントですが、以下のようなデメリットもあるので気を付けましょう。

ポイント有効期限が1年間

オリコカードザポイントのポイント有効期限は1年間となっています。

そのためポイントが失われてしまわないように、こまめに確認をしておかなければいけません。

しかし貯まったポイントは500ポイントから交換することができますよ。

オリコモールを経由して買い物をするとポイントが貯まりやすくなるので、ポイントを貯めながら少しずつポイントを消化していくようにしましょう。

ちなみに携帯代や自宅に繋いでいるネットの料金、月々にかかる公共料金でもポイントを貯めていくことができます。

付帯サービスが少ない

オリコカードザポイントの付帯サービスは、カード紛失・盗難保険のみとなっています。

年会費無料のカードだから仕方ないのかもしれませんが、旅行傷害保険やショッピング保険が付帯されていないのは少し寂しく感じてしまいますよね。

しかし、付帯サービスは少なくてもポイントを豊富に付与してもらうことができるので、持っていて損はないと思います。

まとめ

これまでオリコカードザポイントの詳細についてお伝えしてきましたが、オリコカードザポイントのことを少しでも知っていただけましたか?

オリコカードザポイントを持っていれば、ポイントをザクザクと貯めていくことができますよ。

まだクレジットカードを持ったことがない方や、収入が低い方にとてもおすすめです。

また、ポイント還元率が上がるオリコモールには500店舗ものショップが加盟しているので、ネットショッピングをよく利用する方にもぜひ活用してみてほしいです。

オリコカードザポイントを作って、便利なポイント生活を送っちゃいましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です