楽天カードを持っていればどんなことに役立つ?上手な使い方とは?

人気が上昇傾向にある楽天カードは、多くの方が愛用しています。

しかし、中には楽天カードのことをあまり詳しく知らないという方もいるかもしれません。

そこで楽天カードはなぜ人気なのか、持つとどんなことに役立てられるのかをこれからお伝えしていきますね。

楽天カードを持っていると役立つ4つのポイント

年会費 永年無料
入会資格 満18歳以上の方(高校生不可)
追加カード ETCカード・家族カード
ポイント還元率 1.0%~3.0%
付帯保険 海外旅行傷害保険(利用付帯)

カード紛失・盗難保険

付帯サービス カード利用お知らせメール

商品未着あんしん制度

ネット不正あんしん制度

では、さっそく楽天カードの特徴を見ていきましょう。

楽天カードを持っていると、次のような良いことがありますよ。

楽天市場ではポイントが通常の3倍にUP

楽天カードを使って楽天市場でショッピングをすると、通常の3倍にあたるポイントを付与してもらうことができます。

そのため楽天市場の利用頻度が高い方であれば、買い物をしながらお得にたくさんのポイントを貯めていくことができますよ。

また、そうでなくても楽天カードは通常のポイント還元率が1%と高いので、楽天市場以外の場所でショッピングをした場合にもポイントが貯まりやすくなっていますよ。

海外旅行傷害保険が付いているから国外でも安心!

年会費無料の楽天カードには、海外旅行傷害保険が付いています。

海外へ行ったことがある方であれば、旅行先でトラブルが起きないか不安になってしまったことはありませんか?

国外から出るのはとても勇気が要ることですし、どうしても心配が生じてしまいますよね。

そこで楽天カードを持っていると、付帯している海外旅行傷害保険で安心して旅行に向かうことができますよ。

実は、このように年会費無料で海外旅行傷害保険が付いたクレジットカードというのは意外に少ないのです。

そのため安心した気持ちで海外旅行を楽しみたいと考えている方は、ぜひ年会費をかけずに持てる楽天カードを作成してみてくださいね。

セキュリティ対策もバッチリ!初心者でも安全に使える楽天カード

楽天カードを持っていると役立つのは、海外旅行傷害保険だけではありません。

なぜなら初心者でも安心のセキュリティ対策がしっかりとされているからです。

ちなみにセキュリティ対策の詳細には、以下のようなものがありますよ。

カードお知らせメール カード利用後にメールで通知してくれる
商品未着あんしん制度 楽天市場でカードを利用すると、商品を購入した先の店舗と連絡が取れなくなった時に補償してもらえる
ネット不正あんしん制度 ネット上でカードが不正に利用されてしまった時に補償が受けられる

クレジットカードを持っていれば、カードが不正に使われてしまわないかどうか不安な方もきっと多いと思います。

しかし楽天カードだったら、万全のセキュリティ対策でなにかあった時にも手厚いサポートを受けることができますよ。

このように安全に所持していくことができる楽天カードは、クレジットカードを初めて持とうと考えている方にもとてもおすすめのクレジットカードとなっていますよ。

楽天カードはどんな人でも作ることができる?審査基準は?

楽天カードはさまざまな場面で役立つことが分かりましたね。

そんな楽天カードの審査基準は一体どうなっているのでしょうか。

楽天カードに申し込むための条件を見てみましょう。

学生や主婦でも申し込み可能!楽天カードの審査基準

楽天カードの審査基準は、「高校生を除く満18歳以上の方」です。

その他の条件は特にないので、現段階で高校に通っていない18歳以上の方であれば誰でも申し込むことができるということになります。

ですから学生や主婦など収入が少ない方でも申し込みができますよ。

「クレジットカードに申し込んでもきっと審査を通過することはできないだろうな。」

そう思ってしまっていた方も、この機会に楽天カードを作ってみてくださいね。

楽天カードなら年収が少なくても大丈夫

審査基準からも分かるように、楽天カードでは申し込み時の条件が厳しくありません。

そのためアルバイトやパートなどをしている年収が低い方でも申し込むことができますよ。

「収入が少ないとクレジットカードを持つことはできない。」

つい、誰もがそう考えてしまいがちだと思いますが、気軽に申し込むことができるところも楽天カードの魅力です。

ちなみにそういった方々であっても、「楽天カードの審査を通過することができた!」という方がたくさんいらっしゃいますよ。

楽天カードで貯めたポイントはどうやって使えばいいの?

通常のポイント還元率が高く、買い物をしながらたくさんのポイントを貯めていくことができる楽天カード。

ですが貯めたポイントをどうやって使っていけばいいのか疑問に思ったことはありませんか?

ここからは楽天カードで貯めたポイントの活用方法についてご紹介していきますね。

貯まったポイントは楽天の加盟店で使用できる

楽天に加盟している店舗は豊富にあります。

そうした楽天の加盟店では、1ポイントあたり2~3円として使っていくことができますよ。

そこで加盟店にはどのような場所があるのか分からないという方のために、楽天カードのポイント利用が可能な店舗をいくつか挙げてみますね。

【ミスタードーナツ・出光・ポプラ・大丸・プロント など】

これらの店舗を利用したことがある方は多いのではないでしょうか?

そして、この他にも楽天に加盟しているたくさんの店舗でポイントを現金代わりに使用することができますよ。

もちろん楽天市場でもポイントを利用することは可能なので、ポイントが貯まったら自分の好きなようにポイントを消費してしまいましょう。

電子マネーに交換してポイントを使うことも可能

楽天カードで貯めたポイントは、電子マネーに交換して使うこともできます。

電子マネーの楽天Edyには、1ポイント1円としてポイントを移行することができますよ。

コンビニなどで支払いを簡単に済ませたい方は、楽天カードのポイントを電子マネーとして活用するのも良いかもしれませんね。

まとめ

楽天カードは年齢を問わず、幅広い世代の方へおすすめできるクレジットカードです。

また、楽天カードは年会費無料でとても扱いやすいことから、クレジットカード初心者の方でも使いやすいカードとなっていますよ。

メインやサブのカードとして、みなさんもぜひ楽天カードを作成みてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です