ヤフージャパンカードのお得で便利な活用方法を大公開!

Tポイントが貯まることで話題となっているヤフージャパンカード。

そんなヤフージャパンカードとは一体どんなクレジットカードなのか、気になったことはありませんか?

ここではヤフージャパンカードのすべてを丸裸にしていきたいと思います。

まだヤフージャパンカードについてあまり知らない方や、これから先ヤフージャパンカードを持つ可能性のある方はぜひご覧ください。

ヤフージャパンカードの基本情報

年会費 無料
入会資格 18歳以上の方(高校生を除く)

※有効なYahoo! JAPAN IDを所持している方

ポイント還元率 1~3%
ポイント有効期限 1年間
ポイント Tポイント
付帯保険 ショッピング保険(国内/海外)
締め日/支払日 月末締め/翌月27日払い

それではまず、ヤフージャパンカードの基本情報からお届けしていきます。

ヤフージャパンカードにはどんな特徴があるのか見てみましょう。

年会費無料で持つことができるヤフージャパンカード

ヤフージャパンカードでまず知っておきたいのが年会費です。

やはりクレジットカードを持つとなると、年会費がどのくらいかかるのか気になってしまうものではありませんか?

ヤフージャパンカードの年会費は永年無料となっています。

そのため「年会費がかからないのは初年度だけなのではないか。」という心配をせずに2年後も持ち続けていくことができますよ。

ですから年会費をかけずにクレジットカードを持ちたい方にはとてもおすすめです。

還元率が常に1%!だからポイントが貯まりやすい

ヤフージャパンカードのポイント還元率は、通常であっても1%となっています。

カードの利用金額が100円(税込)毎に1円分のポイントを手に入れることができるので、還元率が0.5%のカードと比べるとポイントが貯まりやすくなっていますよ。

さらにヤフージャパンカードで貯められるポイントはTポイント。

いまやTポイントの加盟店はとても多くなっていて、有名どころで言えば

  • TSUTAYA
  • ファミリーマート
  • ガスト
  • DOUTOR
  • 牛角

などこんなにもたくさんの店舗があります。

そのためヤフージャパンカードで貯めたポイントは、こうしたポイント加盟店でも利用することができるのでとても便利です。

プラチナ補償でさまざまなトラブルをサポートしてもらえる

ヤフージャパンカードの嬉しいところはその他にもあります。

月額490円(税抜)のプラチナ補償というサービスを使うと、カードを使って購入した商品になんらかのトラブルが発生した時に補償をしてもらうことができますよ。

ちなみにそれらのトラブルはどんなものがあるかと言うと、

  • ショッピング時に発生した問題
  • 災害に巻き込まれてしまった時
  • ネット上で発生した問題

このようなものになります。

こうした上記を含める11種類のトラブルに対して補償を受けることができてしまうのです。

月額料金はかかってしまうものの、決して無駄にはならないサービスだと思うので利用する価値はあると言えるでしょう。

ヤフージャパンカードの審査はどんな感じなのかチェック

ここからはヤフージャパンカードの審査について見ていきましょう。

これからヤフージャパンカードを作る可能性が少しでもある方も、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ヤフージャパンカードの審査基準

ヤフージャパンカードの審査基準には、「高校生を除く18歳以上で安定した収入がある方」というものがあります。

ただし18歳以上とは言っても、高校生が申し込むことはできません。

ですがそれ以外の条件がないので、高校生以外の18歳以上であれば誰でも申し込むことができるということになります。

収入の高さを気にせずにカード審査へチャレンジすることができる

審査基準からも分かるように、安定した収入があれば誰でも申し込むことができるヤフージャパンカード。

そのため正社員や公務員など高収入の方だけに限らず、雇用形態がアルバイトやパートの方でも審査に挑むことができますよ。

「自分は収入が少ないからきっと審査を通過することはできない。」

と諦めていた方もまだチャンスはあります。

ぜひヤフージャパンカードへの申し込みをチャレンジしてみてくださいね。

ヤフージャパンカードを便利に使いこなすコツは3つ!

ここまでヤフージャパンカードの特徴や審査基準などをご紹介してきましたが、いまいちカードの活用方法が分からないという方もきっといるのではないかと思います。

そこでヤフージャパンカードを便利に使いこなすコツを3つこれからお伝えしていきますね。

ヤフーショッピングとLOHACOの利用でポイント還元率が3%にUP

ヤフージャパンカードはYahoo! JAPANの通販サイトであるヤフーショッピングやLOHACOで利用すると、ポイント付与率が通常よりもUPします。

通常のポイント還元率が1%のところ、ヤフーショッピングやLOHACOを利用するだけで3%まで上げることができますよ。

ですからそうした通販サイトをよく利用する方であれば、ヤフージャパンカードがとても役立つことでしょう。

また、貯めたポイントはヤフーショッピングやLOHACOで消費して使うこともできます。

カードを利用してTポイントを貯めよう

ヤフージャパンカードでは、Tポイントを貯めることができます。

上記でもご説明したように、Tポイント加盟店はいくつもあり、そのような店舗でカードを利用するとたくさんのポイントを貯めることができますよ。

さらにヤフージャパンカードを支払いに使うのではなく、カードを受け付けの人に見せるだけでTポイントが貰えてしまう場合もあります。

ですからTポイントを通常の2倍ゲットできてしまう機会が多くありますよ。

ヤフージャパンカードの利用と同時に行っていくことで、ポイントが貯まるペースもはやまることでしょう。

入会キャンペーンを活用する

ヤフージャパンカードを便利に使いこなしたいなら、入会キャンペーンを活用してみるのもおすすめです。

ヤフージャパンカードでは、これまでにたくさんのお得な入会キャンペーンを実施してきています。

ちなみに過去の入会キャンペーンを例に挙げてみると、

キャンペーンの種類 キャンペーン内容
公式サイト経由

(2018年5月入会キャンペーン)

入会で8,000円相当ポイントを付与

yahooプレミアムへの加入で5,000円相当のポイントを付与

週末限定で手に入るTポイント(2,000ポイント)

公式サイト経由

(2018年月11月入会キャンペーン)

入会で11,000円相当ポイントを付与

このようなものがあります。

2018年5月の入会キャンペーンでは、ヤフージャパンカードに入会するだけで15,000円分ものお得を手にすることができてしまうのですから驚きです。

入会キャンペーンはいつ入会するかによってキャンペーン内容が変わってきてしまうものの、得をした気持ちでカードを持ち始めることができますよ。

ヤフージャパンカードを作ったら、まずは入会キャンペーンを活用してしまいましょう。

まとめ

ヤフージャパンカードはYahoo! JAPANの通販サイトを頻繁に利用したり、普段からTポイントを貯め続けている方には大活躍するクレジットカードです。

また、充実した入会キャンペーンも用意されているのでクレジットカードを持ったその日からお得な生活を送っていくことができますよ。

あなたもヤフージャパンカードを持って、自分の目的に合わせた活用方法を試してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です